牧野ヶ池探鳥会

   

牧野ヶ池は名古屋の東部にある大きなため池で水辺の鳥の宝庫です。目玉の鳥はカンムリカイツブリとミコアイサです。散策路ではアカゲラ、アオジ、ルリビタキなどの冬の鳥と春と秋には渡りの途中のセンダイムシクイ、エゾビタキ、コサメビタキなどが立ち寄ります。ここは初心者の参加も多くベテランリーダーの親切なアドバイスで和気あいあいの探鳥会も自慢です。

新着情報

探鳥会情報

10月~4月第二日曜日 ★小雨決行
集合時間 午前9時00分
解散時間:午前11:30分
集合場所:牧野ヶ池 池畔スベリ台前
交通機関:地下鉄「星ヶ丘」より市バス「梅森荘」行き 「梅森坂口」下車、または地下鉄「平針」より市バス「本郷」行き 「梅森坂口」下車 
備考:トイレ、無料駐車場有り 

   集合場所

案内人紹介


萩島さん。「平針探鳥会案内人、牧野ヶ池探鳥会案内人。名古屋の野鳥ホームページをやっています。ほとんど地元で鳥見をしています。」

貴船さん。

  

牧野ヶ池で見られる主な野鳥

  

写真で紹介する牧野ヶ池探鳥会

集合場所の牧野ヶ池 池畔スベリ台前


ここは池の入り江になっていて波静かで水辺の鳥が近くで観察できます。また対岸の林にはサギたちが羽を休めています。


コースの中間地点。山野の鳥が多く観察されます。





















[前のページへ戻る] [ホームへ戻る]
ページのトップへ戻る